【おしり痩せグッズ】唯一ダイエットに効果があるとすればこれ!!

おしりの脂肪が気になる人

おしりに付いた脂肪が気になる、、、

効率的におしり痩せしたいけど何かいいグッズはないの?

といったお悩みに今回は答えていきますね。

 

【おしり痩せグッズ】唯一ダイエットに効果があるとすればこれ!!

結論から言うとダイエットに効果があるグッズとしておすすめなのは、、、「ダンベル」です。

理由はダイエットに最も効果的なのは王道のダイエットだから

ダンベルを使った筋トレを行なうことで高い負荷のトレーニングができ、脂肪を効率的に落とすことができます。

おしり痩せグッズと聞けばマッサージ器具や着圧機能のある衣類などを思い浮かべるかもしれません。

使ってはいけません!とまでは言いませんがどれも効果はほぼ無いと考えて良いでしょう。

あれこれと手を出して効果が出ず失敗をするならダンベル1セットを自宅に置いて筋トレした方が圧倒的にいいです。

 

Q おしり痩せに効果的な筋トレは?

全身の筋トレをしましょう。

理由はおしり”だけ”痩せるのような部分痩せは不可能だから。

最新の研究でも「お腹の肉を落とすため腹筋運動をしても効果はない」となっています。

全身の筋トレをすることで消費カロリーが増えて全身の脂肪が落ち結果的におしりの脂肪も落ちるといった仕組みです。

なのでおしり痩せといった言葉に惑わされることなく全身の筋トレをしましょう。

 

Q 筋トレの他にすることはある?

食事を見直しましょう。

痩せるために必要不可欠なのは「食事の見直し」

太るか痩せるかは摂取カロリーと消費カロリーのバランスで決まります。

摂取カロリーが消費カロリーより少ないと痩せるし、摂取カロリーが消費カロリーより多いと太ります。

いくら筋トレをしてもバクバク食べていては意味がありません。

まずはたんぱく質&野菜が豊富な食事に徐々に変えていきましょう。

 

Q 有酸素運動じゃダメなの?

有酸素運動じゃダメなわけではありませんが、筋トレと比べるとダイエットにおける優先順位は低いです。

理由は有酸素運動では筋肉量と代謝を維持できないから。

筋肉量はスタイルキープ、代謝は長期的に見て痩せやすい身体にしてくれます。

筋トレは有酸素運動より筋肉量の維持、代謝の維持に優れているため優先順位は上になります。

「食事の見直しと筋トレを行なっている。それでも痩せない!」といった方は有酸素運動を追加して消費カロリーを増やしてあげればいいでしょう。

 

Q 筋トレしても太くならないの?

ほぼならないと考えてよいでしょう。

なぜならかなりハードなトレーニングをしないと筋肉は太くならないから。

  • 毎日部活でトレーニングしまくっている
  • スポーツの試合によく出場している

のようにハードなトレーニングを積まないと筋肉が太くなることは考えられないので、「筋トレしたら筋肉で余計太くなっちゃうかも」といった心配は不要です。

 

Q 筋トレは自重トレーニングでOK?

自重トレーニングはあまりおすすめできません。

理由は

  • 負荷をかけづらい
  • 負荷を上げるときはフォームを変えなくてはいけない

この2つです。

低い負荷では筋肉量を維持できないですし、負荷を上げようとしてもフォームを変えないといけないので筋トレ初心者の方には難易度が高いです。

なので、自重トレーニングよりダンベルなどを使った加重トレーニングをしましょう。

 

おすすめのダンベルは?

おすすめのダンベルはパワーブロック

お値段は2台セット売りで6万円ほど。

高いと感じるかもしれませんが、あれこれと”おしり痩せ”を謳うグッズに手を出すぐらいなら王道のダイエットを始められる可変式のダンベルを買ったほうがいいでしょう。

実際に僕も使っていますが、メリットとしては

「1セットあれば同じフォームで重量を上げ続けられる」

があげられます。

それに場所も取りません。部屋の片隅に置いておけます。

大手フィットネスメーカーゴールドジムのオンラインショップ「フィットネスショップ」でも売上げ1位の人気商品

この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

ダイエットは長期戦。結果が出ないまま諦めてしまう人がほとんどです。

長期戦の中でも王道のダイエットを効率良く進めれば最短期間で痩せることができます。

その中で可変式ダンベルは唯一必要になるグッズですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です