【高フィット感】”ミズノウエーブエアロ20+R”比較レビュー!

運営者情報

陸上競技歴12年

  • 400mタイム→48秒
  • 800mタイム→1分52秒
  • 1500mタイム→3分56秒

元スポーツメーカーランニング担当

  • 接客販売で年間7000点のランニング用品を販売
  • 年間10回以上のランニングイベント開催
  • 年間300モデル以上のランニング用品を選定
じゅんぼう

Instagramでもシューズレビューしてます!

おすすめ記事

→競技人生の救世主を紹介!故障、オフシーズンを乗り越え自己ベストを大幅更新しました。

前作のミズノウエーブエアロ19から大幅な変更が加えられたミズノウエーブエアロ20+R。

どんな履き心地なのか見当もつかない!と思う方も少なくないはず。

そこで今回は、前作までのウエーブエアロやミズノのランニングシューズと比較してウエーブエアロ20+Rの魅力に迫ります!

目次

ミズノウエーブエアロ20+Rの3つの魅力

ミズノのランニングシューズ一覧表からウエーブエアロ20+Rの位置付けを確認しましょう。

前作のウエーブエアロ19よりもウエーブリベリオンにかなり近い印象を受けます。

ウエーブエアロ20+Rとウエーブリベリオンで類似しているのは

類似部分
  • 重さ
  • ソールの厚み
  • プレートの構造

これらがあげられます。

一方で違う部分もあります。

違う部分
  • 反発性とソールの柔らかさ
  • ウエーブエアロ20+Rのアウトソールの方が前足部にグリップが集中
  • アッパーの素材、フィット感

以下で説明しますね。

ウエーブエアロ20+Rの魅力①トレーニングに取り入れやすい重さと性能のバランス

ウエーブエアロ20+Rの重さは約250g(27.0cm)となっていますが、私が購入した26.5cmのウエーブエアロ20+Rは236gです。

250gだと走っていて少し重さが気になるかなと始めは不安でしたが、236gはトレーニング用としては重さが気になりづらいちょうどいいラインでした。

反発性は強すぎることもなく柔らかいクッション感を感じられる走り心地だったのでジョグ〜少し速いペース走などであれば問題なく使用できます。

中長距離選手のアップシューズとしてとても優秀ではないでしょうか。

ウエーブエアロ20+Rの魅力②高フィットなサイズ感

↑私の足のサイズです。サイズ感の確認にご参考ください!

ウエーブエアロ20+Rのアッパーは素晴らしいです。

理由はシュータンが伸縮性のあるアッパーと一体になっていることで足全体を包み込んでくれているから。

伸縮素材はフィットするのはいいが、伸縮の力が強すぎるあまり窮屈さを感じるシューズが今までのモデルではありましたが、ウエーブエアロ20+Rは違います。

前足部は指を動かせる余裕があり、中足部はピッタリと覆い、かかとは隙間なくがっちりとホールドしてくれています。

正直このアッパーを他のモデルでもガンガン採用してほしいぐらいには気に入りましたね。

ウエーブエアロ20+Rの魅力③ウエーブリベリオンでは反発性が高すぎるなという方にピッタリ

ウエーブエアロ20+Rはウエーブリベリオンの反発性の高さを理由に挫折した方にピッタリ!

理由はウエーブエアロ20+Rはウエーブリベリオンとほぼ同じソールの構造ですが、かかと部分が柔らかいクッション素材になっていることで反発性を抑えてクッション性を上げているから。

そこまでスピードに乗ってしまうとすぐにバテてしまう。だけどある程度の軽さとクッション性、反発性のバランスはほしいといったランナーにおすすめできますね。

アッパーもかなりフィット感が高いのできっと気に入ってもらえると思います!

ミズノウエーブエアロ20+Rおすすめの使い方、レース規定

スクロールできます
イメージモデル名初心者短距離
(トレーニング)
中長距離
(トレーニング)
中長距離
(レペティション)
マラソン
(レース使用)
トラックレース使用
(800m未満)
≦20mm
トラックレース使用
(800m以上)

≦25mm
ロードレース使用
≦40mm
Amazon楽天ゼビオアルペン
ウエーブクルーズジャパンサブ2.5 – 3.0Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブデュエルネオ2サブ2.5 – 3.5Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブデュエル3サブ3.0 – 3.5Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブデュエルPRO QTRサブ2.5 – 3.0Amazonで見る楽天で見るゼビオで見る
アルペンで見る
ウエーブエンペラージャパンサブ3.0 – 3.5Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブデュエルPROサブ2.5 – 3.0Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
デュエルソニック2サブ4.0 – 5.0Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブリベリオン サブ3.0 – 3.5Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブエアロ20+Rサブ3.5 – 4.0Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブシャドウ5サブ3.5 – 4.0Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブリボルト2デイリーランAmazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブライダーネオ2サブ4.5 – 5.0Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブライダー26サブ4.5 – 5.0Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブスカイライズ3サブ5.0 – 完走Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブスカイ6サブ5.0 – 完走Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
個人的主観で評価しています。あくまで参考程度にお役立てください。

初心者のウエーブエアロ20+Rの使い方

ウエーブエアロ20+Rはクッション性、反発性、安定性のバランスが取れたシューズ。

初心者ランナーでも使いやすい1足であると言えます。

ただし、ウエーブライダーやウエーブスカイと比べるとサポート力は落ちるので、軽さよりも怪我が不安だ!といった方はクッション性とサポート力に優れたモデルを選びましょう。

短距離選手のウエーブエアロ20+Rの使い方

ウエーブエアロ20+Rは、ほど良い反発性とクッション性のバランスを求めている短距離選手におすすめです。

短距離選手に人気のウエーブリベリオンでは反発力がありすぎるから、もう少し反発力は抑えてクッション性がほしいなといった方はピッタリだと思います。

中長距離選手のウエーブエアロ20+Rの使い方

重さを感じづらい軽量性とバランスの良い性能からジョグやペース走など幅広い練習に対応できます。

スピード練習には向きませんが、アップシューズとしての役割はしっかりこなしてくれる汎用性の高い1足です。

マラソンランナーのウエーブエアロ20+Rの使い方

ウエーブエアロ20+Rはサブ3.5 – 4.0のマラソンランナーにおすすめです。

筋力にそこまで自信がないといった方でも心地よい弾みを感じることのできる反発性になっています。

フィット性の高いアッパーで安定感も確保してくれているので、長時間の使用でも安心でしょう。

ミズノウエーブエアロ20+Rのソールの厚さはレース規定内?

ミズノウエーブエアロ20+Rのソールの厚さは40mm以下のため、ロードレースで使用可能です。

ただし、25mm以上なのでトラックレースでは使用できません。注意しましょう。

ミズノ ウエーブエアロ20+Rの最安値は?

イメージモデル名定価
(税込)
Amazon楽天ゼビオアルペン
ウエーブクルーズジャパン¥18,700Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブデュエルネオ2¥25,300Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブデュエル3¥17,600Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブデュエルPRO QTR¥20,900Amazonで見る楽天で見るゼビオで見る
アルペンで見る
ウエーブエンペラージャパン¥18,700Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブデュエルPRO¥29,700Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
デュエルソニック2¥9,790Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブリベリオン¥19,800Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブエアロ20+R¥16,500Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブシャドウ5¥13,090Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブリボルト2 ¥9,350Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブライダーネオ2¥18,150Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブライダー26¥14,850Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブスカイライズ3¥14,300Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
ウエーブスカイ6¥17,600Amazonで見る楽天で見るゼビオで見るアルペンで見る
個人的主観で評価しています。あくまで参考程度にお役立てください。

ウエーブエアロの発売当初の定価は¥16,500(税込)です。

現在の最安値は一体どこなのでしょうか?

Amazon、楽天、ゼビオ、アルペンで調べてみました。

2022年9月時点での最安値は、楽天の¥11,500です。

定価が¥16,500なので、¥5,000ほどお得ですね。

サイトリンク定価¥16,500
Amazonで見る¥13,059
楽天で見る¥11,550
ゼビオで見る¥12,849
アルペンで見る¥16,500

ウエーブエアロは16,17と18,19といった風に2モデルずつ大幅アップデート

今回はウエーブエアロ20+Rの紹介をしました。

20作目の新作となったウエーブエアロシリーズ。

17まではウエーブエンペラーとウエーブライダーの間といった位置付け。

18,19では独自の万能型。

そして20ではウエーブリベリオンの柔らかバージョンといった形で大幅な変化を繰り返しています。

走った感覚も全然違うものになっているのでぜひ一度お試しください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次