足首に重りを付けて行う筋トレは効果あるの?ダイエットに向いてるの?

ケツワレ
どうも!ケツワレです。当サイトではダイエットに役立つ情報を発信しています!

足首に重りを付けて行う筋トレは効果あるの?ダイエットに向いているの?

というお悩みについて今回は答えていきますね。

足首に重りを付けて行う筋トレは効果あるの?ダイエットに向いてるの?

結論から言うと、

効果は0ではないが、おすすめできるほどの効果は得られないでしょう。

おすすめできない理由としては2つ。

  • 負荷が軽すぎる
  • 使える種目が限られる

が挙げられます。

負荷が軽すぎる

足首に付ける重り(=アンクルウエイト)は重くても3kgほど。

スポーツ選手がパフォーマンスの邪魔にならないほどの負荷を掛けたいのであれば使用するのもわかります。

しかし、ダイエット目的で使うのであれば効率が悪いです。軽すぎます。

ダイエットにおけるトレーニングではかかる負荷×運動時間で消費カロリーが決まります。

効率よく理想の体型を目指したいのであれば高負荷のウエイトトレーニングの方が圧倒的におすすめできますね。

使える種目が限られる

アンクルウエイトは使える種目が限られてきます。

例えばスクワット。

地面から脚が離れることがないため足首に重りを付けていたとしても負荷は全くかかりません。

効果を苦し紛れに出しても微妙に安定感が高くなるぐらいです。

消費エネルギーの大きいスクワットはダイエットにはぜひ取り入れたい種目の1つ。

そのスクワットに使えないアンクルウエイトをわざわざ買うことはあまりおすすめできませんね。

じゃあ何がおすすめなんだよ!

負荷を高めてトレーニングしようという考えは素晴らしいです。

しかし、アンクルウエイトでは軽すぎてダイエットで考えると効率が悪すぎます。

ダイエットするなら効率ようパパッと痩せたいですよね。

そこでおすすめなのが、

可変式ダンベル


ダイヤルをひねるだけで自由自在に重さが変えられるため、

1つあればスクワットだけでなくベンチプレスなど様々な種目に使うことができます。

自分で扱えるギリギリの負荷でトレーニングして、その後徐々に高くしていく。

それによって消費カロリーが増えるので、短期間でダイエットに成功することができますよ。

場所も最小限で済むのでかなりおすすめです。

まとめ:僕ならアンクルウエイトより可変式ダンベル

今回は、

足首に重りを付けて行う筋トレは効果あるの?ダイエットに向いているの?

というお悩みについて今回は答えました。

負荷をかけることは素晴らしいことですがどうせかけるなら効果の出る負荷をかけましょう。

効果が出ず使わなくなって放置されるのが目に見えているので、アンクルウエイトではなく可変式ダンベルで筋トレしましょう。

 

当サイトではダイエットやランニングについて役立つ情報を発信しています。

気になる記事があればぜひ見に行ってあげてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です