室内ウォーキングと同じ効果以上が期待できる代わりの有酸素運動は?

ケツワレ
どうも!陸上競技歴10年以上の大学生ランナーケツワレです。

室内でウォーキングがしたい。けど歩き回れないし効果もそれほど感じられない。

雨や日焼けが気になる方はこんな悩みを抱えていませんか?

そこで今回は、ウォーキングと同じ効果以上が期待できる代わりの有酸素運動を紹介します!

室内ウォーキングと同じ効果以上が期待できる代わりの有酸素運動は?

室内ウォーキングと同じ効果以上が期待できる代わりの有酸素運動としては、

エアロバイクがおすすめ!

エアロバイクなら室内を歩き回らず、サドルにまたがってあとは漕ぐだけ。

その場で長時間運動を続けることができます。

メリット1:静かに運動ができる

室内でエアロバイクを使って運動することのメリットとして

「静かに運動できる」

が挙げられます。

一軒家にお住まいの方であれば多少ドタバタしても構わないとは思いますが、

マンションやアパートにお住まいの方には「静かに運動できる」はかなり重要な要素の1つでしょう。

メリット2:長時間運動できる

室内でエアロバイクを使って運動することのメリットとして

「長時間運動ができる」

が2つ目に挙げられます。

運動不足解消やダイエットを目的としてエアロバイクを使用するのであれば消費カロリーを増やす運動をしなくてはいけません。

消費カロリーは「運動の負荷」×「運動の時間」で決まります。

運動の負荷を大きくできない室内での有酸素運動では必然と運動の時間を伸ばす必要があるため長時間運動できるエアロバイクは非常におすすめですね。

デメリット:飽きる

メリットだらけのエアロバイクですが、実はデメリットもあります。

それが、「飽きる」です。

室内という景色が変わらない場所でただ漕ぎ続けるという短調さ。

毎日続けるとなると厳しいのではないでしょうか。

そこで次は、「飽き」を防止してくれるエアロバイクを紹介します!

「飽きる」デメリットをなくすエアロバイク

室内で長時間エアロバイクに乗って運動しているとどうしても「飽き」がきてしまいます。

そこでおすすめなのがテーブル1体型エアロバイク

テーブルがエアロバイクと1体になっていることで「ながら運動」が簡単!

  • Netflixを見ながら
  • パソコンで作業しながら
  • 読書しながら

単調な有酸素運動にありがちな「飽き」を感じることなく手軽に運動を続けることができます。


  • テーブルの前後・角度調節
  • 8段階の負荷調節
  • 背もたれシート
  • 折り畳み可能

のように自由自在にカスタマイズできるので、ストレスなく「ながら運動」ができますね。

まとめ:ながらで快適に室内有酸素運動を続けよう!

今回は室内ウォーキングと同じ効果以上が期待できる代わりの有酸素運動としてテーブル1体型エアロバイクを紹介しました。

  • 天気に左右されない
  • 静かに運動できる
  • 身支度がいらない

このようなメリットのあるエアロバイクにテーブルが一体化されたことで「飽きる」ことなく快適に有酸素運動を続けることができます。

「ながら運動」で1日の消費カロリーアップを目指しましょう!

 

当サイトではダイエットやランニングに関する知識を紹介しています。

ぜひ参考にして健康的な生活を送ってください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です