一日の必要摂取&消費カロリー(エネルギー)量と基礎代謝量の男性女性別計算式フォームを公開!

一日の必要摂取&消費カロリー(エネルギー)量と基礎代謝量の男性女性別計算式フォームを公開!

「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書を参考に

  • 1日あたりの基礎代謝量
  • 1日あたりに必要なカロリー量

これらが簡単に求められる計算フォームを作成しました。


本計算結果は簡易的な計算結果(目安)となるので、参考値としてご活用下さい。
目安としての活用方法

  • 基礎代謝量<1日あたりの摂取カロリー(ダイエット時)<1日あたりに必要なカロリー
  • 1日あたりに必要なカロリー<1日あたりの摂取カロリー(増量時)

 

Q:基礎代謝量って何?

人が生きるために消費する必要最小限のエネルギーのことです。

具体的にあげると

  • 眠っているとき
  • 身体を動かさず安静にしているとき
  • 心拍や呼吸、体温の維持

こんな感じですね。

ダイエットしようとして1日の摂取カロリーを基礎代謝量以下にしてしまうと身体に悪いので気をつけましょう。

 

Q:ダイエットではじめに基礎代謝量を上げようとするのは正解?

間違いです。

基礎代謝量は遺伝的なものが大きいので

  • 代謝が上がると言われている食品を食べる
  • ヨガをする
  • サウナに入る

などで汗をかいたりしてもダイエットに関してはあまり効果はありません。

痩せない理由を基礎代謝量のせいにするのではなく自分の食事を見直すところからはじめましょう。

 

Q:ダイエットをすると基礎代謝量が落ちていて不安です。どうすればいい?

気にしなくてOK。

基礎代謝量は体格と密接に関係しているのでダイエットしたのなら落ちて当然です。

 

Q : ダイエットではカロリー、糖質、脂質のどれに1番気を付けるべき?

カロリーに気をつけましょう。

痩せるか太るかはカロリーのバランスによって決まります。

  • 摂取カロリー>消費カロリー=太る
  • 摂取カロリー<消費カロリー=痩せる
  • 摂取カロリー=消費カロリー=変わらない

日本では糖質制限が流行っていますが、これは糖質を食事から減らすことで結果的に摂取カロリーも減り痩せるという仕組みなのでカロリーを気にすればOK。

「糖質は悪だ!」と思い込んで極端に減らしすぎるのはおすすめしません。長期的に考えても挫折する姿が目に見えてますよね。

「お米を玄米にする」などのように無理せず続けられる工夫をしてください。

【完全初心者向け】どうしても痩せたいあなたのための最強ダイエット方法【3ヶ月で理想の体型になれます】

2020年6月12日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です